法人・組織情報
About Kana Syakyo

ホーム

法人・組織情報

法人・組織情報

法人・組織情報

社会福祉協議会は、地域福祉の推進を図ることを目的とした非営利の民間組織です。地域の人々が住み慣れたまちで安心して生活することの出来る「福祉のまちづくり」の実現を目指し、地域住民やボランティア、福祉・保健・医療・教育機関など、さまざまな人の参加と協力を得て活動しています。

会長
浦 上 光太郎 (平成28年4月1日現在)
設立
昭和26年 4月 1日
法人化
昭和29年12月29日

定款

(PDF形式でダウンロードできます) 

 

組織図

事業計画・財務状況

金沢市社協の事業、財務関係の資料を公開しています。

平成29年度
平成28年度
平成27年度

法人現況報告

金沢市社協の法人現況報告書を公開しています。

平成28年度
平成27年度
平成26年度

苦情申出窓口について

金沢市社会福祉協議会では、社会福祉法第82条の規定により、利用者からの苦情に適切に対応する体制を整えています。

本会における苦情解決責任者、苦情受付担当者及び第三者委員は下記のとおりです。

  1. 事業所名
    社会福祉法人金沢市社会福祉協議会
  2. 事業所所在地
    石川県金沢市高岡町7番25号 金沢市松ヶ枝福祉館内
  3. 苦情解決責任者
    後 出 建 司(事務局長)
  4. 苦情受付担当者
    宮 下 吉 広(ボランティアセンター所長)
  5. 第三者委員
    氏名住所電話
    竹山 雅万 金沢市旭町3-1-10  076-291-0930
    山田 昇 金沢市西泉5-26 076‐241‐9186
         
  6. 苦情受付の方法
    (1)苦情の受付
       苦情は面接、電話、書面などにより苦情受付担当者が随時受け付けます。
       なお、第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。

    (2)苦情受付の報告・確認
       苦情受付担当者が受付けた苦情を苦情解決責任者と第三者委員(苦情申し出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。
       第三者委員は内容を確認し、苦情申出人に対して、報告を受けた旨を通知します。

    (3)苦情解決のための話し合い
       苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。
       その際、苦情申出人は、第三者委員の助言や立会いを求めることができます。
       なお、第三者委員の助言や立会いによる話し合いは、次により行います。
        ア.第三者委員による苦情内容の確認
        イ.第三者委員による解決案の調整、助言
        ウ.話し合いの結果や改善事項等の確認

    (4)都道府県「運営適正化委員会」の紹介
       本会で解決できない苦情は、石川県社会福祉協議会に設置された石川県運営適正化委員会に申し立てることができます。

    問い合わせ先
    石川県福祉サービス運営適正化委員会
    金沢市本多町3丁目1番10号 石川県社会福祉協議会内
    TEL:076-234-2556
    FAX:076-234-2558